無線LANアクセスポイント
QX-C300シリーズ


無線バックホール方式により
屋外でも柔軟に無線LAN構築が出来ます!

シャープ

製品特徴

無線バックホール方式で設置が簡単!
  アクセスポイント間の接続を無線電波で中継することによりLAN配線工事が不要。
  工事費用の削減はもちろん、配線敷設が困難で諦めていた場所への導入が可能に!

多段ホップ&高速接続!
  マルチチャネル無線制御で、最大20台アクセスポイントのホップを重ねても
  スループットの減衰が少ない高速接続を実現!

IP66準拠 防水・防塵設計!
  無線バックホールが有効活用される屋外設置に最適なハードウェア設計!
  動作温度 -20℃〜50℃、耐風速性能最大60m/秒

QX-C300シリーズの活用事例

《お知らせ》
QX-C300シリーズの新しい事例をご紹介します。
     工場内のフォークリスフト運用向上や敷地内監視の事例です

《お知らせ》
QX-C300シリーズが、フルノシステムズの無線ネットワーク管理システムと連携します。
     こちらから

QX-C300シリーズが活きるネットワーク敷設場所

菱洋エレクトロの提案する「フィールド&モバイルワーク・イノベーション」

菱洋エレクトロでは、顧客のワークスタイルの変革による新たな価値創造をテーマにした
「フィールド&モバイルワーク・イノベーション」をご提案しています


IoT(Internet of Things)の仕組みを用いて、これまでITサービスが届かなかった職場や業務従事者・機械・装置までインターネット/クラウドに接続され、情報収集・分析・活用することにより、職場での働き方を変革し、新たな価値創造が可能になります。
無線LANアクセスポイントQX-C300シリーズを活用すれば、製造工場の現場、建設工事現場、医療機関のナースや技師の方の現場にITサービスを届ける無線LAN環境のフレキシブルな構築を支援します。

菱洋エレクトロは、それぞれのお客様の現場のワークスタイル変革と新しい価値創造のために、センサー、デバイス、ネットワーク、サービス、セキュリティなどをIoT/M2Mソリューション「フィールド&モバイルワーク・イノベーション」としてご提案いたします。

菱洋のIoT/M2Mソリューションの詳細はこちら

お問い合わせ・資料請求はこちら

ページの先頭へ戻る